> 妊娠・出産・育児

買って良かったマタニティ服〜H&Mのレギンス


いくつかマタニティ用の服を買ってみましたが、最後まで生き残ったのはH&Mでした。

今は妊娠9ヶ月で、2本のH&Mのコットン素材のレギンスを交代で使っています。

おなかの部分をあたたかくキープできるのが良いです。

授乳のときも防寒対策で使いたいです!






一枚だと寒いので、

ふつうのレギンスと2枚重ねにしています。






その上に大きめのニットワンピース(マタニティ用ではない)を合わせる、というのが

定番です。






H&Mの製品が良かったのは、あまり凝っていないからです。

サイズ調整機能もないし、デザインも作りもシンプル。

ふつうのレギンスで、

「ただお腹の部分が大きいだけ」というところが

良かったです。






他には、無印○品やベネ○セの商品を試しました。

サイズ調整ボタンがついているとゴワゴワして邪魔です。

どちらの商品も安い素材を使っているのか石油臭く、

我慢できず返品したことも。

お腹サイズに合わせると、それ以外の部分が大きすぎてゆるくてズレてきました。

太ももサイズに合わせると、お腹がキツすぎて苦しくて具合が悪くなりました。

どちらも、「お腹も足も太い人用」なのだと思います。

一人目の妊娠のときは、ベネッセのデザインで体型に合っていたのですが、

二人目の今回はあまり太れませんでした。






あまり体重が増加しなかった「お腹だけ太い人」には、H&Mがオススメです。

体型に合います。

ファストファッションなので長持ちはしませんが、

どうせ数ヶ月しか使わないので、十分です。






でも私は家の中では

ふつうのパジャマやスウェットで過ごしています。

おなかのゴムが伸びていそう(^^;)

あと1ヶ月。

腹囲も、もう少しだけ大きくなりそうです・・・。






 

妊娠・出産・育児関連記事