> 妊娠・出産・育児

不眠の悩み、その後。妊娠中の睡眠導入剤


妊婦健診で不眠のことをもう一度確認されて、

「多いときは週に2〜3日は寝不足です」と伝えました。

深夜1〜3時ごろに目が覚めてそのまま早朝まで起きていること

昼間は寝不足なので疲れやすいこと、などを言いました。






処方されたのは「リスミー1mg」です。

その女医さんによれば、妊娠中や授乳中でも大丈夫な薬だそうです。






もともと私は妊娠中だからといって

コーヒーや少々の辛いものやミント、シャンプーなど

何かを制限しているわけではないので、

産婦人科で処方してくれる薬なら大丈夫と考えて、素直に飲みました。

厳密には、あらゆるものには何らかの影響があるのかもしれません。






昨日は少し遅めに朝5時に目が覚めて、リスミーを飲んだら6時くらいには寝ていたようです。

すぐに眠れたわけではないので、入眠が薬の効果だったのかは分かりません。

また、朝は子どもの授乳で起こされてから二度寝したので、しっかり寝たわけではありません。

(いつものこと)





朝8時、体全体が目を覚ますまで時間がかかりました。

ダルさと軽さ(力が入らない感じ)がありました。

ほんのわずかなものでしたが。

(追記:この薬を飲まなかった日も、ダルくて力が入らない感じがありました。

単に冬になって部屋が寒いからそうなっているようです。)





あまり「スッキリと目覚める」という感覚ではありません。

薬局で売ってるドリエルも、たしかこんな感じだったような気がします。

もう少し様子を見てみます。




薬の値段は、10錠で450円でした。

近所のどの薬局にもなくて、取り寄せてもらいました。

薬としてはかなり弱いそうです。






私の隣に並んでいたおばあさんが

「ジェイゾロフト」という強い薬を受け取っていました。

ぜんぜん効かないのよ・・・という話し声だけ聞こえてきました。

(様子が異様だったので、あとから薬の名前を検索しました。)

老人になると今よりますます眠れなくなるのかな・・・と思い、暗い気分になりました。

歳をとるほどに年の功でどんどん悩みが少なくなれば良いのになあ。





 

妊娠・出産・育児関連記事