> 妊娠・出産・育児

ママ友が少ない?子どもが0歳のときは、ママ友は必要ないと思う。


産後 数ヶ月経ったころ、

助産師さんから赤ちゃんサロンに誘われたり、

区役所から自宅に派遣されてくる保健師さんに「おでかけひろば」を勧められたりします。





それでぼちぼち赤ちゃんを抱っこして出かけてみたりします。





すると、すでに常連になっている人たちのグループ(だいたい5人くらい?)に驚き、

私にはママ友がいない!寂しい・・・かもしれない?と気になりました。






でも、そのときのグループは2年後の今はもう見かけません・・・。







産後数ヶ月ですでに集団を作っているような人たちは、

社交的で、社会性の高い人たちが多いですから、

たいていの場合は「人が沢山いるところで活動しないとイキイキできない」のではないでしょうか。

だからママたちはすぐに社会復帰をして、赤ちゃんは保育園に預けます。






こうして、まずは仕事に復帰する人たちがグループからいなくなります。

そのあと、子どもが男の子か女の子かで 遊び方が違ってきて、

習い事が違うと行動パターンが変わり、

2人目の子をすぐに妊娠・出産したかどうか、というのも大きな分かれ道になるようでした。

(他にも、引っ越したり、色々と私の知らない事情があったことでしょう・・・。)






子どもが0歳のときは、当たり前ですが、子ども同士は一緒に遊べません。

ママ同士がおしゃべりするだけです。自分たちのストレス発散のためです。

だから、自分の友達や家族とおしゃべりしていれば良い気がしますし、

努力してまでママ友を作る必要はないと思います。






今のうちにママが自分の好きな場所に自分のペースで行けば良いと思います。

好きなパン屋さんに行くとか、

好きな花屋さんに行くとか・・・。

(私はアートギャラリーや美術館に行ってました。

美術館は、場所によっては赤ちゃん連れにも優しい空間です。)







0歳のときは、出産前よりは行動が大幅に制限されていますが、実はまだマシです。

2歳すぎの子を連れていたら、その子を常に追いかけ続けることになりますから、

行きたい場所に行けません。

言うことをきかない時は暴れて抱っこできませんし、

疲れて寝てしまったときに抱っこしたら12kgもあるんです。

昼寝もあまりしなくなります。

何もできません。

スーパーでの買い物も、土日に夫がいる間にまとめてしたり、宅配を頼むようになります。






落ちているものを口に入れて喉につまらせる危険は無くなるので

神経はあまり使わなくなりますが・・・。

その他の面で楽になることはなく、どんどん辛くなりました。

ママ友がいなくて寂しい、などと感じる余裕が無いです。

(同時に、不思議なことに我が子がどんどん可愛く見えてきます。

一番大変なときに一番可愛く見えるように、神様が作ったのでしょうか・・・。)






同じように子どもを追いかけているママ達と

公園や児童館などでお話しているうちに仲良くなります。

近所の幼稚園の情報を教えてもらったり、話題は尽きません。

あ、でもこれは男の子の場合です。






女の子は静かに遊ぶ子が多いという噂なので、2歳ぐらいになると

楽なのでしょうか?

ママ友が少ないので、全く分かりません・・・。











 

妊娠・出産・育児関連記事