> 買ったもの、捨てたもの

☆トリロジーの洗顔クリーム。夫の肌が綺麗になっていく・・・。


いままではドラッグストアで買った資生堂のオイルのメイク落としを使っていました。

夏の終わりごろ、年齢を自覚して、変えたい気分になったので・・・

トリロジーの「エイジプルーフ・アクティブ・クレンジングクリーム」

というものを購入しました。

エイジングケアを考えた洗顔剤のようです。

ニュージーランドのオーガニック化粧品のシリーズです。



 

 





お風呂場に置いてあった

「資生堂のメイク落とし」「洗顔フォーム」の2つをやめて、

(これまでも体を洗うのに使っていた)「牛乳石鹸」、そして

「トリロジーのクレンジング」の2つにしました。






1ヶ月ほど使ってみて思ったのは、

夫の肌が綺麗になっている!!ということ。笑

「洗顔フォームがなくなったから、代わりに洗顔クリームを使っていた」

とのこと。

やっぱり、効果あるんですね・・・。

アラフォーの夫の肌では(今まであまりケアしてないから?)効果が大きかったです。

以前より、つるつるしてきた & くすみが無くなった 感じです。






私のほうは、メイク落としをやめたので、

クレンジングクリーム1つだとちゃんと落とせていない気がして、

牛乳石鹸で洗ってから、クレンジングクリームを使うようにしました。

一応、W洗顔です。

W洗顔にしないと、ファンデーションが肌に残ってしまうせいか、

吹き出物ができました。







クレンジングクリームを最後に使うのは、肌触りが良いからです。

固めにホイップした生クリームみたいな触り心地で、

マッサージするように洗うと気持ちが良いのです。

洗い心地も肌がツルっとして気持ちが良いです。






最初は、クリーム→石鹸  の順にしていましたが、

石鹸→クリーム   の順のほうが、肌の調子が良かったです。







ボトルのデザインはドラッグストアのものよりも

落ち着いていて素敵です。(当たり前か。)







今のところ、2人で1ヶ月使ってもまだ残りがあるので、

コストパフォーマンスはそれなりに良いのだと思います。

夫婦とも、気分よくバスタイムを過ごしているので、

それほど高い買い物ではなかったです。

牛乳石鹸が安いからプラスマイナス・ゼロという感じです。

←以前は、石鹸ではなくボディーソープを利用していました。

ボディーソープは1000円ぐらいですが、牛乳石鹸は90円です。






あるとき、夫の洗顔は牛乳石鹸でも良いのでは?と思いましたが、

とても嬉しそうに顔のマッサージをしている姿を目撃してからは

「癒されているなら、よかったね・・・。」と思い、

そのまま何も言わずにいます。笑






最近、(私が妊娠しているから)

夫のバスタイムは子供の面倒を見ながらバタバタですし、

上がってからも子供のハミガキをしてくれているので、大変だと思います。

クレンジングくらい好きなようにしてくれて構いません。







匂いにはクセがなく、控えめで心地よいです。

年齢が気になってきたら、肌と心のケアに・・・男女問わずおすすめです。





 

 


 

買ったもの、捨てたもの関連記事