> 子連れのおでかけ

ママチャリでどこまでいける?二子玉川まで自転車・・・。


自由ヶ丘の児童館で、東横線の横浜方面に住んでいる友人(子連れ)と遊びました。
お弁当持参で行きました。
子供が少ないのか、午前中に1組、昼過ぎに1組しか見かけませんでした。
あまりこの辺りに住んでいる子供はいないのでしょうか?
あるいは、お天気がよかったので、みなさん公園にいたのかもしれません。


さて、ブログに書こうと思ったのは目黒区の子育て事情ではなくて、
「電動ママチャリでどこまでいける?(妊娠8ヶ月)」です。


自転車で二子玉川へ


実は、成城学園前まで自転車で行って、そこからバスで二子玉川に行こうと思っていたのです。
そして、大井町線で自由ヶ丘へと・・・
・・・ですが、あまりに秋晴れで心地よく、自転車にそのまま乗っていたほうが子供の機嫌が良いような気がしたので、
成城で止まらず、二子玉川まで行ってしまったんです。


約4kmの道のりで、行きは25分、帰りは20分かかりました。
(往路は道を調べながら行ったので遅くなりました。)





自転車移動自体は、体調への影響はあまりありませんでした。
翌日、足がダルかったくらいです。


むしろ、自転車から降りてから駅で子供がウロウロするのを追いかけるほうが大変!!です。
「抱っこ、抱っこ」と言ってくるから仕方なく抱っこしたら、お腹が張る・・・。




自由ヶ丘に行くにあたって、
成城学園前>登戸経由の南武線利用>溝の口乗り換え>大井町線、とか、
成城学園前からのバス利用(玉川沿い渋滞コース)にしなくて良かったです。
ぐずったり、追いかけたり、大騒ぎだったと思います。



二子玉川の自転車置き場で空きがあるのは、二子玉川ライズの2階にある駐輪場です。
エレベーターで2階にいくことができます。エレベーターは少し分かりにくい場所にありました。
駅もほぼ直結で、便利でした!!
3時間まで無料というのも、良いですね。
他の駅だと30分〜2時間なので、3時間ってけっこう長いです。


それ以外の駐輪場は駅まで遠いので、小さな子供連れにはあまりおすすめできません。
大人だけなら、そこまで遠く感じないと思います。



午後、家に帰ってから足に疲れを感じましたが、翌日ゆっくり過ごしたら回復しました。
(一応、朝出かける前に足のストレッチをしておきました。)



結論からいうと、4kmまでだったら、次の日が忙しくなければ、
電動自転車での生活圏にしても大丈夫そうです。


もう少し長い距離も、いつか挑戦したいです。
怖いので、妊娠中はやめておきます。




二子玉川まで自転車で行くと、川沿いの緑が楽しめたり、世田谷の地理がだんだん頭の中で繋がって分かってきたり、
個人的にはとても楽しかったです。

鎌田図書館&児童館も、自転車なら行ける距離なのですね。
いつか行こうと思います。

私は昔から自転車にたくさん乗ってたから普通にこういうことをしますが、
そこまで自転車が得意じゃない人には危ないかもしれません。ご注意ください!!



外出で辛かったこと


ここからはおまけです。


今回の移動で一番辛かったのは、自由ヶ丘の駅から緑が丘児童館までの徒歩移動です。
妊娠8ヶ月で、2歳の子供をほぼずっと抱っこして10分くらい歩きました。
途中までは歩道が狭いので、ゆっくり歩かせるにも危ないし、
ときどきおしゃれな雑貨店があって子どもが商品を触りたがって、あまり楽な道ではありませんでした。
それに大井町線は駅のホームも狭く、ハラハラしました。
自由ヶ丘は、赤ちゃん連れには良いけど、2歳の子を連れて行くにはちょっと・・・という感じでした。

東横線沿いは、こういう作りの駅や街が多いのでしょうか?



電車の中では


電車の中では「おさるのジョージ」や「ミッキーマウス」のビデオを見せていたので、静かにしてくれました。
Youtubeをあわてて見せるよりも、アニメ作品を用意しておいたほうが安心だと思いました
Youtubeって、広告も入るし、子供がおやつを食べているシーンだったり、おもちゃをたくさん映していくだけだったり、
商業的だったり・・・そこまで見せたいとは思えない映像が多いのです。
それに、こんなことを言っては悪いけど、素人の出演者やナレーターの声質が心地よくないです。
アナウンサーや声優さんは聞いてても気持ち悪くならないので、さすがプロです。
(電車の中では、音声はオフにしていましたが。)

大井町線で自由ヶ丘〜二子玉川は数分間。
それほど遠くないので、ビデオに飽きることもなく過ごせました。
もう少し遠いと、動画も飽きてしまうので、どうしようもないです。
それに、長時間見せるのには罪悪感があります。



まあ、テレビとゲームと漫画ばかりの少年時代を過ごしてた同級生たちも、
きちんとした青年になってましたけどね・・・(^^;)
何が子供のために良いのか、悪いのかは、良くわかりません。





以上、遠出した感想でした!!


 

子連れのおでかけ関連記事