> 妊娠・出産・育児

世田谷区の産院選び②〜何週目までに予約しなければいけないか。


どこで出産するか、決めて、

予約しなければなりません。(予約金を払う)



分娩予約の締め切り時期は、病院によって異なります。

候補にした3つの病院では、



1、成城マタニティクリニック

→ 無痛分娩の場合は6週目ごろ。


通常分娩でも、妊娠7-8週以降だと、残席わずか。
 

予約金を支払い、キャンセルの場合は返金なし。
ただし、流産の場合(この病院で処置をする場合)や、院長の判断で転院する場合は他の費用から差し引く、または返金する。

この、院長の判断というのが曲者でした。それについては後日書きます。




2、成城木下病院

→ 妊娠13週までに予約する。(後日詳細を書きますが、私は結局、この病院にしました。)

※無痛分娩にするかどうか、臨月に決めれば良い。直前に決めても対応できる場合もある。



3、成育医療センター

→ 妊娠16週までには初診を受けていなければならない。基本的に、ここで分娩する人だけが予約を入れるという考え。

※無痛分娩にするかどうかは、後日決める(詳細不明です)。




ふつう、妊娠検査薬で陽性が出て気づくのは妊娠5週目くらいだと思いますが、

成城マタニティクリニックで無痛分娩希望だと、すぐに予約しなければなりません。




よく考えたら、妊娠6-7週目くらいで、無痛かどうか決定するとか、

出産する場所を予約するとか、

気が早すぎる話だと思うのですが(^^;)




初期は流産の可能性も高いので、

分娩予約なんかして

出産の具体的な想像をしてしまうと、

妊娠がダメになったときのショックが大きくなるんじゃ??と思いました。







でも私は、


成城マタニティクリニック → 成育医療センター → 成城木下病院


の順番に検討しました。

 

(つづく)



 

妊娠・出産・育児関連記事